備忘録

八十人近い首長にお会いする中で、「人口を増やして」「市民により良いサービスを提供して」という言葉を多く聞いた。

そこで感じていた違和感。人口やそれにともなう税収が減る中でそれは不可能なのではないか?ということ。みんな同じこといっているということはパイの奪い合いで勝つ負けるの競争なのだろうと。

とあるイベントで聞いた言葉。
「幸せに人口を減らしていく」もしくは「奪い合わない案」は生まれるのだろうか。

良い課題として考えたい、

コメント