facebookの投稿。

平日の毎朝、思ったことや考えたことをfacebookに投稿するというマイルールがあります。もうすぐ100日になる〜。

最近はスマホからfacebookを見ないようにするためにアプリも消してしまったので、毎朝の真面目な投稿のみとなって、はじめてみる人にとってはすこし怖いfacebookのタイムラインかもしれません。私こんなタイムラインの人いたら、怖っ!て思うだろうな、と。笑

今日の投稿は自分的になかなかハラ落ちしたのでこちらのブログにも転載。
「ありのままを受け入れる」か「成長を求める」かなのかな。やなさんの日経ビジネスの記事、人生で高揚感を求める時には二つのことを注意しておくべき、を読んでそんなことを思いました。何のための二択か。それは、幸せを感じるためです。どちらの生き方を選んでもどちらにも悩みや幸せはあるんだと思います。特に幸せは「ゴール」や「手に入れるもの」ではなくて、その「状態」を指すのでとても不安定ですが、その一瞬一瞬を捉えられるのかどうかだと思います。
世界一周もそうですが、これまでに聞いたことのないもの、見たことのないもの、感じたことのないことに出会って触れて、どんどん知りたいが増えていく。それはこれからも止まらないと思います。要はその瞬間の高揚を感じるために縦横の展開をくり返しているような人生なのだと思います。さすがになんとなくそれには気付いていて、そうだとしたら悲観しない人生を生きるための考え方を手に入れなければならないのだと思いはじめたのだと思います。なんで悲観なのかというと、成長を楽しむということは成長できてない状態に苦しみを感じたり、トライするということは失敗も生み出すからです。それでも、それもすべてオッケーとする考え方を手に入れられたら最強です。最近、生き方考え方を模索して、ちっちゃな変化をいろいろ試していますが、縦横の模索と考え方のトレーニングなのかとハラ落ち。とはいっても、理解と実践が乖離しないといいなぁと思ってます。今日がどんな結果でも幸せを感じよう。では、いってきます。

コメント