選挙にドキドキするというよりは可能性にドキドキする。

「東京、若者多いなぁ」と思っていましたが、今日改めて数字で見て、びっくり。

上から多い順に。

40代 207万3830人
30代 205万4057人
60代 161万3237人
20代 154万4886人
50代 145万4188人
70代 123万9740人
80代 61万7775人
90代 11万8789人
100歳以上 4444人

これは、、、これは本気で20代、30代が投票したらちゃんと自分たちの声が社会に届くのでは?という希望が見える数字な気がして仕方ない。

【都知事選】「東京は変えられる」若い世代は少なくない。投票していないだけだ。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/01/28/younger-can-change-tokyo_n_4679154.html?utm_hp_ref=fb&src=sp&comm_ref=false

にあるように、私たちが「投票率をあげる」というアジェンダで動いてみること。
そう、茂木さん、私も同じこと考えてましたよ。(笑)

この東京という空の下で、みんなそういった思いでいてくれないだろうか。
結果が楽しみです。
たとえ、裏切られても、それがいまの「若者の答え」であろうとも。

コメント