フューチャーセンターとは何だろう?

フューチャーセンターとは何だろう?を捉えるため、野村さんをお呼びして、講演&セッションを行いました!


ここでの気付きは改めて、フューチャーセッションというものが、「未来のステークホルダーに出会うこと」なんだということです。

アウトプットも大切だとは思うのだけれど、そこを発見できることが何よりも大切ということに気付きました。
と同時に、それって本当に難しいことだと実感。


どうやって人の一歩をデザインするか。
私のテーマのヒントがここにある気がして仕方ないです。


トライ&エラーで見つけていくしかないと思っています。
ファシリテーター、がんばろう。

コメント