インパクトの出し方。


ずっともやもや〜っと頭の中で考えていたことが、ようやくカタチになりつつある気がした。

ひとりでがががーーっとやるより、
みんなでちょこっとずつ力を出し合ってやる方がいい。その方が大きな力になる。
そう思っていた。

とはいえ、いきなり、後者をできるわけではなく、
ひとりで、というよりエキスパートプロジェクト型で、
がががーーーっとやっていくことも重要。つまりは前者。

いきなり後者をやろうとするから、中途半端なインパクトしか出せない。

複雑な課題に関して、どのように解決していくか知っていること、
複座な問題を読み解いて、回答をもっていること、
それを公式として教えることができる力。

それが要るんだと思った。

こ〜〜〜んな短い文章だけど、実は、二年前に欲しかった答えが詰まっている。
そしてこれからやるべきことも。

たぶん、こっちの道に進め、みたいなフラグが立っている。
もがいた分、見えてきたこと。

よかった、これからも道は続く。がんばろう!



コメント